発売日:1985年9月27日
メディア:カートリッジ
ジャンル:アクション

基本操作
十字キー 自機の移動
Aボタン ジャンプ
Bボタン オイル缶発射

タイトル画面 自車が通った後は、白くペイントされる。
ステージ内全てをペイントすればクリア。
敵はパトカー。
ぶつかると木っ端微塵になってしまう。
自機左上にあるオイル缶を取り
パトカーに向けて発車せよ。
これで敵はスピンしながら消えていく。
目の前に猫が!!
もう避けられない!!
撥ねると
猫踏んじゃった♪のBGMが流れ
ワンミスになってしまう。
ところで、どこまで飛んでいくんだろ?
ステージクリア画面。
この女の子はプレイヤーの分身かな?

 レビュー
思い出
など
この作品は、アーケード版が好きだった。
ファミコン版は友達から借りてプレイした。
単純な操作法と、コミカルな動きをするマイカーが楽しくて
延々とプレイしていた気がする。
長所 オイル缶をぶつけた後、警察車両を弾き飛ばすのがとても楽しい。
短所 猫の出現位置、タケノコの発生がちょっと意地悪。
操作性がイマイチよろしくない。
五段階評価 ★★★☆

裏技名 実行方法 備考