発売日:1991年
メディア:Huカード
ジャンル:シューティング

基本操作 特殊操作
十字キー ドラゴンの移動 ショットを撃たず、2,3秒待つ 溜め撃ち
Tボタン 地上弾
Uボタン 対空砲

タイトル画面 聖剣を天にかざして龍に変身!
このデモ通り、2人同時プレイが可能 こいつは・・・前作でも見たような?
確かスピリットでの3面のボスでは?
スピリット3面のボスと違って
地上弾だけでは倒せませんでした・・・
って1面のボスにしてはやりすぎじゃ?
これは2面始まってすぐ撮影。
前作の雰囲気を踏襲してますな。

ドラゴンセイバーレビュー
思い出
など
あの、ドラゴンスピリッツの続編が出る!
そう聞いて喜んだ人は多かったと思うけど、同時にガッカリした人も多かったのでは?
2人同時プレイや溜め撃ち等、前作からパワーアップしている点はあるものの
何か違う・・・そう思った人は多かったはず。
ゲーセン版もやたら難しく、ほとんどやらなかったような気がする。
長所 BGMは非常によろしい。
水没都市の曲はゾクゾクするほど。
しかしPCエンジン版にそれを望むのは酷。
PCエンジン版に限って言うならば、前作スピリットになかった変身シーンが入っているのは
ポイント高し。
短所 爽快感が無い、難易度高すぎ。
上のゲーム紹介のやる気の無さを見てもわかると思うが
あまり見所が無い
五段階評価 ★★
ドラゴンスピリットの続編でなければ、特集もしてないよ…

裏技名 実行方法 備考
縦画面モード タイトル画面で30回リセットする 前作にもありました
1人で2Pプレイ タイトル画面でセレクトとランを同時に押して
2PLAYERを選ぶ
あんまり意味無い