発売日:1985年11月15日
メディア:ロムカートリッジ
ジャンル:アクション

基本操作
Aボタン ジャンプ
Bボタン 手裏剣

タイトル画面 ゲーム初登場の敵キャラがいる場合
このようにステージ前に予告がある
着物を着ているのが、おゆき
敵を倒すと魂が出る…取るとボーナス

オバケの魂なんて
すごく取りたくないんですが…
レンガ模様の足場は
頭突きで崩すことが可能
アイテムが出現することもある

画面のアイテムはトロッコではなく爆弾
取るとミスになる
これはトロッコに乗っているところ
トロッコ乗車中は無敵状態なので
敵と接触しただけで倒せる

移動速度も大幅アップ
ボーナスステージは、親玉との対決
姫の落としてくる、花びら(?)を
3枚集めると対決できる。

ここでは真上に手裏剣を投げるので
なまず太夫をよく狙うべし
じゃじゃ丸が透明になっております
この間は無敵

タイムオーバーが近くなると
なまず太夫が爆弾を落としてくる
アイテムを3つ揃えるか
じゃじゃ丸の残り人数がが4人になると
巨大ガマガエルが登場する

敵は凍ったままになるので
ガマガエルを操作して食ってしまえ

忍者じゃじゃ丸くん レビュー
思い出
など
じゃじゃ丸くんは、発売当時に借りてプレイ。
当時はガマガエルに乗るためだけに遊んでいたと思ったな。

余談だが、忍者くんのアーケード版はUPLが開発(現在は倒産)
ファミコン版の忍者くんはジャレコが開発し、UPLの製作者はファミコン版を見て泣いたそうだ。
じゃじゃ丸くんは、アーケード版が存在しないので、ジャレコオリジナルだと思う。
長所 ガマガエルはとても楽しい。
条件がちょっと厳しく、ランダムに大きく左右されるのが残念だけど。
短所 スクロールがガタつく。
敵も一部強すぎなような…
操作性もよろしくない
五段階評価 ★★★★
当時は結構好きだった。
今やっても楽しめるデキだと思う。

裏技名 実行方法 備考
25万点ボーナス 7面になったら、姫の真下でジャンプする 唐突な裏技ですな