発売日:
メディア:両面ディスクカード
ジャンル:アクション

基本操作
十字キー 主人公ピットの移動
Aボタン ジャンプ
Bボタン 弓矢を撃つ
スタート ポーズ、ステータス確認画面表示

タイトル画面 スタート直後の画面
ひたすら上に登る面なんだけど
蛇が降ってくるので気をつけよう
上に到達前に扉を発見
中に入ってみると…
宝箱がいっぱいある
全てがパーになるハズレがあるけど
見分ける方法はなし
扉の中は魔物の巣の時もある
数は多いが、動きはワンパターンなので
冷静に対処すれば問題なし
この死神はちょっと厄介
主人公を見つけると
ギャーギャー騒いで敵を増やしてしまう

パルテナの鏡 レビュー
思い出
など
とても難しかった。
パルテナの鏡を語るとき、このセリフは欠かせない。
最初の面で投げ出した友人も多く、初心者完全お断りな作りだった。
実際、自分も投げ出しかけたんだけどね…
なんとなく気が向いてやりこんでみたら、最終面クリアできたよ。

しかし、エンディングがショボかったような憶えが…以来一度もクリアしてないな。
長所 序盤をクリアできると、後半はとても楽しめる。
BGMもよい。
短所 バランス調整がメチャクチャだと思う。
最初の面が激ムズなのに、後半面に行くに従って簡単になるというのは
どういうことなのか?
操作性に慣れるという問題ではなく、後半は大幅パワーアップするので
本当に簡単。

ツルツルした操作性、天使なのに穴に落ちると一発死など
最初のステージは後半面にしても良かったのでは?
五段階評価 ★★★
難易度調整が…もったいなさすぎる。
ゲームそのものは面白いだけに、本当に残念。

裏技名 実行方法 備考
調査中 調査中 調査中