発売日:1988年12月24日
メディア:ROMカートリッジ
ジャンル:アクション

基本操作
スタートボタン 武器セレクト
Aボタン ジャンプ
Bボタン ショット

タイトル画面
ビルの屋上で
髪を靡かせているロックマン
音楽がめっちゃカッコ良い。
ボス選択画面。
さて、誰から殺っちゃおうかな?
真ん中のワイリーは周りの
8ボスを倒さないと挑戦不可。
クイックマンに決定。
このボス紹介画面の曲は
ファンには馴染み深いっす。
左右から一撃死ビームが
迫ってくる…(汗)
初心者はこの辺りで確実に死ぬ(爆)
ステージを潜り抜け、
やっとボスと御対面。
ここでGAMEOVERになったら
泣ける(T-T) 頑張ろう!
無事ボスを倒し武器ゲットォォ!!
クイックブーメランを装備すると
ピンク色に…男の子なのに(笑)

ロックマン2 レビュー
思い出
など
俺にとって、これが初めてロックマンでした。
小学校5年の頃、友人が遊んでるのを見て面白そうだと思い購入。
実はその友人から借りて遊ぶつもりだったんだが、既に売り飛ばしてやがったので仕方なく(T_T)
そしてその後、サルの様に遊びまくる俺がいました…

多くのロックマンファンから「シリーズ最高傑作」と称されているのが、このロックマン2。
難しいけど、その分クリアできた時の達成感はとても大きい。慣れると結構簡単かも(?)
長所 シリーズに共通して言える事なんだけど、各ステージを好きな順番で遊べるという、自由度の高さが良い。
ステージボスを倒す事により、そのボスの使用武器をGetできるシステムが楽しい。

また、各ボスには必ず弱点となる武器が存在しているので、
その事を考慮してクリアするステージの順番を選んで行けば、かなり難易度が下がると思います。
慣れてきたら各ステージをロックバスター(標準装備の武器)のみで突破するのも面白いっす!

あと、このゲームのBGMは特筆すべきデキ。数多いFCソフトの中でも最高ランクと言えるでしょう。
特に個人的に好きなのは、オープニング、バブルマンステージ、ワイリーステージ前半の曲。
ゲーム音楽史上に永遠に残すべき名曲ばかりだと思う。
短所 ムズイ。鬼かと思うぐらいムズイ(爆) 
初めて遭遇した時「それ絶対死ぬだろうがゴルァ!!」と言いたくなる様なトラップあり
五段階評価 ★★★★★
満点。今やっても十分面白い

裏技名 実行方法 備考
無限増殖 まず、ピピ(卵を落としてくる鳥)の出現場所まで行く。
そしてリーフシールドを使う。
そのままつっ立ってると、
大量のプチピピが勝手に死んでくれるので、
落ちたアイテムを拾う。
ワイリーステージ1で、あの名曲に浸りながら
このワザを実行してた人は多いハズ(笑)