発売日:調査中
メディア:ロムカートリッジ
ジャンル:スポーツ

基本操作
十字キー ロッキーの移動

タイトル画面 いきなり始まるトレーニング
ここのノルマを達成しておかないと
対CPU戦がつらい…というか勝てない
初戦の対戦相手はアポロ
ロッキーはサウスポーの構え
こんなとこは原作に忠実
対戦画面
このロッキーのトランクスでは
アポロに判定負けのはずなんだけど…
(映画ロッキーより)
アポロに勝ったロッキー2では
黄色と黒のトランクスだったよ
右端に判定結果が出ている
どうせKOで決まるので
途中の判定結果なんか無関係
やたらうれしそうなロッキーと
人生どん底状態のようなアポロ
それにしても、ロッキー喜びすぎ

ロッキー レビュー
思い出
など
映画のロッキーは、かなり好きでした。
今現在、スタローンと言えばクソ映画監督の代名詞みたいになってますが…(笑)

このゲームは友人のマークVと、自分のファミコンを交換した時にプレイ。
上のゲーム紹介にもあるけど、原作に則しているのかいないのか…よくわかりません(笑)
ただ、当時のセガハードは操作性の悪いジョイパッドが伝統だった(?)のに
トレーニングで好成績を収めないと、対戦相手に勝てないってのはつらかった。
長所 慣れるとサクサクKOできる。
トレーニングその3は、なかなか楽しい。
短所 トレーニングその1,2は連打が要求されるのだが、これが結構しんどい。
ノルマを達成するのは当然で、もっと高い数値を出さないと勝てないってのは
どういうことやねん。っていうか、何のためのノルマなんだ?
五段階評価 ★★☆
やってみる価値はある…という程度。
たまにやりたくなるが、それほど面白くないよ。

裏技名 実行方法 備考
調査中 調査中 調査中