発売日:1996年らしい
メディア:ロムカートリッジ
ジャンル:対戦格闘

基本操作
十字キー 各キャラの移動
Aボタン ガード
Bボタン パンチ
Cボタン キック

タイトル画面
ちゃんとGENESISって表記されている
この当時、日本のメガドライブ市場は既に死亡
オプション画面
サターンのオプション画面にそっくり
ん〜?なんかキャラが少ないような?
リオンと酒乱ジィさんが居ないような…??
最初の敵ラウとの対決画面
自キャラはジャッキーの色違い…だが
本当に色が違うだけで、デザインは一緒
勝った後のセリフは、このような表示
残念ながら、喋らない
デュラルとの対決もある
リオン、ジィさんの立場なし

バーチャファイター2 レビュー
思い出
など
このバーチャファイター2は、フランス版のようなので
日本では正式販売されておりません。

バーチャファイター2は、バーチャシリーズで一番好きだった作品。
サターン版は発売日に買ったもんなぁ。
今では中古で100円程度になっちゃってるけど(笑)

このジェネシス(海外用メガドライブ)版は
当時の「ハードの性能差を、プログラミングとアイデアで埋める」
という精神がよく見えていいと思う。
個人的にハードの性能頼りになってしまったサターン以降は
あまり好きになれなかったもんで…。
長所 すっごいよ、ホント。
32X版バーチャもすごかったが、よくここまで作ったと思う。
短所 正直に挙げればキリがない。
3Dじゃあないしね。
しかし、そんなツッコミはヤボってなくらい、よく頑張っているんじゃないかな。
五段階評価 評価は難しい。
アーケード版とは別物と考えるべきだしね。

裏技名 実行方法 備考
わかりません